クルーデザイン

Webの勉強をしよう!Web制作の技術やサービス情報を発信します。

Bootstrap4

Bootstrap4 colクラスの使い方

投稿日:

Bootstrap4で縦の領域はcolクラスを使って分ける事になります。

縦幅を均等に分けたい場合

均等に縦幅を分けたい場合はrowの中にcolを好きな数だけ作ればOKです。
例えばrowの中にcolが1つだけならrowの領域が全て確保されます。
colが2つあれば、rowの領域が2等分され、3つなら3等分されます。

 

サンプルを載せておきますね。

 

指定した大きさで縦幅を分けたい場合

均等に縦幅を分けたくない場合には「col」の後に縦幅の大きさを表す数字を付けたクラスを指定します。
この数字は1〜12まで指定する事ができます。
制限が1つあり、rowの中colの合計が12を超えないように指定する必要があります。
※12を超えて指定した場合、横に並べる事ができず次の段落に表示される事になります。

こちらもサンプルを載せておきます。

上記2つBootstrap4の縦領域を分けるが基本になります。
領域を分ける事が出来れば、後はコンテンツを配置していくだけでサイトが完成しますね。
意外と簡単です。

-Bootstrap4

執筆者:

関連記事

Bootstrap4 divに影(シャドウ)を付ける(影付きのdiv・ボックス)

Bootstrap4では、影(シャドウ)を付けるクラスが初めから用意されています。 クラスを追加するだけで簡単に影(シャドウ)を付けることができます。 Bootstrap4 divに影(シャドウ)を付 …

Bootstrap4 インライン要素の左寄せ・右寄せ・中央寄せ(センタリング)

Bootstrap4では、インライン要素の左寄せ・右寄せ・中央寄せができるクラスがあらかじめ用意されています。 CSSをその都度書く必要はありません。クラスを追加することで、インライン要素を寄せること …

Bootstrap4 画像を全画面に表示(レスポンシブでwidth100%)

メインビジュアルを画面幅すべてを使って表示させたい時があります。 Bootstrap4では、以下のように簡単に実現可能です。 HTML Bootstrap4 画像を全画面に表示(レスポンシブでwidt …

Bootstrap4 colの隙間(padding、margin)を削除する(サンプル付き)

Bootstrap4でデザインを忠実に再現したい時に、colの隙間(padding)が邪魔なときがあります。 この邪魔な隙間を無くしてしまおう!というのが今回の趣旨です。 サンプルも作りました。 CS …

Bootstrap4 YouTubeをレスポンシブで貼り付ける(普通の動画でもOK)

Bootstrap4を使えば、レスポンシブなYouTubeリンクを貼り付けることができます。 レスポンシブというのがミソです。 普通にYouTubeリンクを貼ると、固定サイズになってしまいますからね。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。