クルーデザイン

Webの勉強をしよう!Web制作の技術やサービス情報を発信します。

Bootstrap4

Bootstrap4 マージン用クラス(margin)

投稿日:

Bootstrap4にはマージン用クラスが用意されています。
クラスに追加するだけでマージンが取られるので、とても便利ですよ。

サンプルも作ってますので一緒に見てくださいね。

次のように指定できます。

  • m-1
  • m-2
  • m-3
  • m-4
  • m-5

マージンの「m」と領域を表す「1〜5の数字」を指定します。
数字の指定で取られる領域は以下のとおりです。

  • 1:0.25rem(通常だと4px)
  • 2:0.5rem(通常だと8px)
  • 3:1rem(通常だと16px)
  • 4:1.5rem(通常だと24px)
  • 5:3rem(通常だと48px)

上記だと4つの方向すべてにマージンが取られることになります。
Topにだけマージンを取りたい場合は以下のクラスを指定します。

  • mt-1
  • mt-2
  • mt-3
  • mt-4
  • mt-5

マージンの「m」の後にTopを表す「t」を付けて最後に数字を付けます。
簡単ですね!
「t」の箇所を変える事で4つの方向すべてに対応できます。
まとめると次のようになります。

  • m-x:全方向
  • mt-x:Top
  • ml-x:Left
  • mr-x:Right
  • mb-x:Bottom

便利なので使ってみてくださいね。
サンプルも作りました。

-Bootstrap4

執筆者:

関連記事

Bootstrap4 テーブル関連のクラス色々(table)

Bootstrap4はテーブル関連のクラスも充実しています。 クラスをいくつか追加するだけで、見栄えの良いテーブルを作成することができます。 スプライトやホバーでの色変えなど、自分でCSSを作成しなく …

Bootstrap4 上部固定メニューヘッダを作るサンプル(fixed-top)

スマホ用のサイトを作成するときに固定メニューはよく使いますよね。 Bootstrap4でもクラスを追加するだけで固定メニューを作ることができます。 サンプルも作ってますので参考になると嬉しいです。 H …

Bootstrap4 画面幅一覧表 ブレークポイント確認

Bootstrap4 画面幅一覧表 Bootstrap4のブレークポイントを覚えられないのでメモしておきます。 xsやxlはあまり使わない気がしますね。 実際はPCとモバイルの2種類しか作らない人が多 …

Bootstrap4 画像用クラスまとめ

Bootstrap4の画像で使用できる基本的なクラスをまとめました。 各クラスはimgタグに付加するだけで効果が発揮されます。 基本的なクラスは以下の4種類です。 Bootstrap4 画像用クラス …

Bootstrap4 PCとスマホで画像を切り替える方法

レスポンシブサイトでPC用画像とスマホ用画像を切り替えたい場合が多々あります。 Bootstrap4ではクラスを指定するだけで実現可能です。 便利ですね! 例えば画面サイズが「md〜xl」の時はPC用 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。