クルーデザイン

Webの勉強をしよう!Web制作の技術やサービス情報を発信します。

jQuery

jQuery テキストボックスのフォーカス時にテキストを全選択

投稿日:2017年11月26日 更新日:

サイトのUI(ユーザーインターフェイス)向上のためにテキストボックスがフォーカスされた時に、テキストボックスの内容を選択済みにして内容を変更しやすくしたい場合があります。
バックスペースで1文字ずつ削除する手間を省くことができます。

作りたいもの

↓テキストボックスがフォーカスされた時に下記のように全選択されるようにしたい。

これはjQueryで簡単に実現できます。

HTML側(テキストボックスのフォーカス時にテキストを全選択)

色々と書いていますが、inputタグの行さえあればOKですよ!

スクリプト側(テキストボックスのフォーカス時にテキストを全選択)

2行目:inputタグがフォーカスになった時に実行される処理という意味です。
3行目:フォーカスされたinputの内容を「select」という関数で「全選択」します。

これでテキストボックスがフォーカスになった時に内容が全選択されるようになりましたね。
サンプルも作成しています。

-jQuery

執筆者:

関連記事

jQuery ブロックレベル要素をリンクにしたい(aタグで囲まない)

インライン要素をブロックレベル要素で囲ってはいけないというHTMLの文法規約があります。 そのため、divで作ったグローバルメニューなどをaタグで囲むことができません。 ※実際は動作する場合もあります …

jQuery プラグインlazyload.js(画像の遅延読み込み)

スクロールすると画像がふわっと表示されるようなサイトを良く見ますよね。 あれは画像の遅延読み込みという事をしているそうです。 ページロード時にでは無く、スクロールで特定の位置に来た時に初めて画像を読み …

jQuery アコーディオンメニューを自作サンプル(slideToggle)

クリックすれば開閉される「アコーディオンメニュー」は良く使うと思います。 プラグインも多く出ており簡単に実装することができますが、プラグインだとデザインを変更する時に苦労したりします。 プラグインから …

jQuery 絞り込み検索サンプル(正規表現)

jQueryを利用すれば、絞り込み検索機能も簡単に作成できます。 絞り込み検索機能とは、テキストボックスに入力した値とマッチするものを表示・マッチしないものを非表示にするような機能です。 以下のような …

jQuery クラスの追加・クラスの削除 クリックで色が付くメニュー(addClass・removeClass)

jQueryを使えば、タグにクラスを追加したり削除したりすることが簡単にできます。 今回はクリックされた「li」にクラスを追加して、クリックで色が付くメニューを作成してみようと思います。 こんなイメー …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。